* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

リクエストを受けて
シャニスマの動画にて、9:02pmのオリジナルバージョンのリクエストを受け付けました。
こういうのってすっごく嬉しいことなので張り切っているのですが、中々いいものができません。

まず、前回とあまり変わらない出来栄えになるんですよね。
この曲、テンポが非常に遅いが故に、フレーズごとの縛りが非常に大きく感じるのですよ。

場が持たない、間延びしてしまう。
かといって、パチパチカメラを切り替えるが効果的かと言えば、そうでもない。

つまり、前回、REMIX-B.Verで見せたものが、私にとってそこそこ完成されたものであったことは間違いないと思うのですよ。

ただ、一歩でもいいから、進んだものを作りたい。
そういう思いから、今日の記事では、過去分析を行ないたいと思います♪

とりあえず、自分用のメモ代わりに書いてみた記事です。
スルーして頂ければ幸いですw

 
過去の9:02pm[REMIX-B]の記事を抜粋しながらの分析となります。



◆拘りポイント
あずささんの持ち歌ということで、そのイメージに捉われると「あずささんの劣化版」みたいなものしかできないだろうと思い、カッコよく決めることを目指して作りました。

折角、かっこいい真がセンターなんだから、その特長を生かさないと!w


うん、これには同意ですね。
過去の私、良く言ったwww

って訳で、やはりクール系の衣装・・・というより、前と同じ衣装を選びたいと思います。
あの「君を今 感じたら」の部分の振り付けは、黒のボトムスがよく似合うと思うのです。



【カメラ】
■イントロ
イントロはSuper Longが出ればいいな〜って程度で。
結局出なかった訳だが。
ただMidとUpは出て欲しくなかったですw


ここもイントロが短いのと、カメラを合わせる程の強烈なリズムがある訳でもないので、ここも前回同様SuperLong待ちになるのかもしれませんね。



■「ねえ、幸せ?」
こういう風にユニゾン気味な箇所はカメラもそうありたいって想いであの視点に。
でも、なんで3人目キャラは最初に違う動きをしてるんだろうかw


ここも同様ですが、前回よりもワンテンポずらそうと思います。
昨日プレイしていて、その方がいいことに気付きました。
ただ、コンセプトは変わりませんね。



■「逢いたい」
ここ、メリハリ効いててかっこいいから、是非真にってことで。
いつもは再抽選のために使用する「Up中にUp」を、今回は意図的に使って視点切り替えしてます。


真にってとこまでは同意だけど、「Up中にUp」って実はあまり効果的ではないんですよね。
大して画面上に変化がありませんから。
なので、MidからUPに迫る方がいいと判断します。



■「tears 泣いてるよ」
ここは3UL一択でした。
3ULになると全員映るのでw


ただそれだけだと、3UL視点が長く続き過ぎるので、途中でLongに戻そうと考えてます。
ちょうど両手を動かすという大きな動きもある事ですしね。



■「君を今 感じたら」→「好き」
だんだん真をUPにしていく感じで。
ここのUPが正面になれば、すぐにプログラムには戻さないで、「好き」が終わるまで待ってました。
正面でなければすぐにプログラムに戻して視点再抽選。

動画では二つとも1UFにはならなかったけど、個人的にここのカメラは重要ではないので放置で。
歌詞的にはいい場所かもしれないけど、表情的には普通だったのでメリハリさえ効いていればよしw


ここが悩みどころ。
だんだん真をUPに、には同意ですね。
ただ、「好き」までUpを引っ張ろうかな、とは思います。

なので前回、Long:2拍、Mid:2拍、Up:1小節→「好き」だったのを、少し弄ろうかと。

あ、いいこと思いついた。
帰ったら試してみよう。
とりあえず、「好き」までUpは使いません。



■「逢いたい」2回目
ここも、メリハリを効かせたくてこんな感じで。
もうちょっと上手くやりたかったかも。


ここも悩みどころ。
最後のサビへ向けて、ここでグっと引きつけたい所なのですが、いかんせん三人の振り付けのタイミングが乱れる所でもあるんですよね…バンナムさん、もう少しいいテイクはなかったのですかw

真一人に絞るか、3人で回すか。
視点はMidで?Upで?
この辺りは精査が必要です。



■「鳴らない」2回目
千早が後ろ向いたときにあずささんに切り替えたかっただけです。
髪の色が似てるから、「いつのまにかあずささん!?」みたいになって面白いかな〜って思ったけど、それほど効果的ではなかったですw


なんだ、この拘りはwwww
いいじゃない、これ続けようよ。
効果的かどうかなんて、この場面では別にどうでもいいじゃん♪

ただ、動画を見てみると、あずささんに切り替えた瞬間に照明が変に被るので、方向を逆にしてみようと思いましたw
帰って実験、ですね。



■「君を今 感じたら」2回目
1回目も含め、ここの振付好きなんですよ。
全ての視点が捨てきれない感じで。
だから1回目は振付の魅せ重視、2回目は全員の表情重視で。


1回目を振り付け重視にするのなら、やはりUpにするタイミングは、「好き」まで引っ張る方がいいかもしれないね。
2回目の全員の表情・・・前回同様にするか、少し改良を加えるか・・・
ぶっちゃけ、このシーン、何回も見直したくなるほど気にいってるんですよねw

なので、前回同様でいくって感じで考えてます。



■最後の「ずっと」
ここは1UT>1UF。
それ以外ならやり直しでした。
個人的ベストな1UTがきて一安心♪


そうだね、ここはこれしかないかな・・・
それ以外のも試した上で、これがいいって前回も決めた訳だし・・・

仕方がないかな?
他のを模索はしてみるけど、これ以上ってのは見つからないかも?




カメラについては、こんな感じでしょうか。
実はパート分けについては、立ち位置とかに拘れば拘る程、このパート分けしかないってくらい窮屈なフレーズ分けになってるんだよね。
なので、パート分けも恐らく変わらないかも?
よくて、合唱が増えたり減ったりする程度?
いや、それもないかな?w
2009.08.18 Tuesday * 14:18 | 徒然 | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://renoir1111.jugem.jp/trackback/56
<< コメントへのレス:その8 | main | 大丈夫なのでしょうか・・・ >>