れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

noirの軌跡。 noirの奇跡。

 

今まで、ずっと誕生祭を祝い続けてきましたが、2016年のあず誕以降、その更新は止まってしまいました。

 

まあ、その後に何があったかで色々お察しだとは思いますが・・・w

 

 

一生懸命好きになろうとしたのですが、本当に色々なことが重なって、心の折れる音が響いちゃったのですよね。

 

 

とはいえ。

 

このまま終わりたくないとも思ってるわけで。

 

 

ミリシタも始まったし、ステラも出たし。

 

もう一度奮起してみたいなって。

 

 

ってわけで、今までの奇跡を振り返りながら、これからの奇跡を信じてみようと思います。

 

 

私のユニット「noir」のニコ動デビューは2009年4月3日。

そう、はる誕と被るという埋もれること必至なタイミングでした。

 

カラデイのNPVでのデビューで、色に拘る私がたまたま色に関する曲を最初に投稿したってのも、今となって感慨深いです。

 

 

そんなnoirもNPVとEDITED-PV、公式曲MADで色々やってきましたが、そんな中でメインで取り組んできたNPVについて語りたいとは思ったのですが、まあ、そこはお察し。

 

って訳で今回は編集PVについて語りたいと思います。

 

 

中でも、私が作った編集PVで特に気に入っている上位5つについて語りたいと思います。


【第5位】

 

これはね、ハモリは控えめだけど映像がとても気に入っているのです。
特にイントロのカメラが!

私はNPVでも、ズームとアウトを駆使した、まるでワンカメの映像みたいな感じになるものを撮れたらいいのになって思ってて。

私のNPVでLongからMIDを一瞬挟んでUPにする手法が多いのは、その想いを少しでも実現しようとして足掻いた結果だったりするわけで。


そんな夢だった手法を、このPVで思う存分実現させることができたのかなって思うのですよね。

長年の夢がかなったステージなのでした。

 

また、真の持ち曲の中でも最もメジャーな(ニコニコ組曲的な意味で)曲だしで、思い入れも大きかったのですよね。

当時はまだDLCでエージェントが来る前だったから、例の振り付けを上手く再現できたときはガッツポーズでしたw

また、その部分のみなさんのコメントの反応がいいので、本当に嬉しかったです。

 

※イントロで一か所、あずささんが瞬間移動しちゃってるのですが、
そこは見なかったことにしてください><

 

 

 

【第4位】

 

初めてアカペラを取り入れたステージ。
前からやってみたいとは思っていたのですが、この曲以外ではなかなか上手くいかず・・・。
簡単なようで、これがなかなか上手くいかないものなのです。

 

実は、伴奏抜きの歌声だけのデータでアカペラにすると、あずささんの歌声はともかく、真と千早の声はソフトで音声のピッチを無理やりいじってる分、どうしても機械的な声になっちゃうのですよね。

これはこの曲に限らず、私のハモリ音源全てに言えることです。

 

それでもあまり気にならないのは、伴奏が鳴ることで、その機械的な部分がかき消されるからなのですよね。
だからこそアカペラだとそうはいかない。

 

しかし、「隣に…」のm@ster.verのCD音源でボーカルを抜くと、コーラスも一緒に抜けてくるのですよね。

 

そう、コーラスも一緒に抜けてくるのです!
ああ、これだ!って感じで。

 

つまり伴奏の代わりにコーラスでこの機械的になってしまってるまこちはの声を誤魔化してしまおう!ってことだったのです。

しかもこのコーラス、落ちサビ中ずっと途切れないので、本当に大助かりでした。

というわけで、アカペラもこなすnoirという実例を残すことができたのは大きいなって思うのです。

 

今でも何度も何度もその部分を見直してしまうくらいには気に入っています。

だからこそ、照明を暗くする演出が、もっと上手く表現できればよかったのですが・・・。

 

まあ、私の腕前だとあの程度ですよひゃっはー!!

色調補正しただけじゃん、ふっははははは!!!

 

 

はぁ・・・技術がほすぃ><

 


【第3位】

 

まさかのnoir追加メンバーのもがみん曲。


実はサブ垢で2015年に作ったものなのですが、これが本当にカメラとか演出的にお気に入りで。

サブ垢だったからこそ、「失うものは何もない」って感じでいつもよりも少しやりすぎな感じのカメラにしています。

 

私のカメラはまあ、今までのコメの反応とかを見てると、動かしすぎなのはわかってます。

自分でも後で見返して「ちょっと動かしすぎじゃね?」って思うこともあったりで。

(カーテンコールとかzone of fortuneとかEVERYWHEREとかw)


いつもはやりたい事の取捨選択をし、ある程度はまとめるようにするのですが、このPVに関してはやりたいことを全部盛りこんじゃえって感じで。

 

例えば。

Aメロの「ねぇ」の部分の手を追うカメラとか。

BメロでLongカメラを定点カメラ的な使い方にしたりとか。

サビに入った瞬間のかなり思い切ったズームとか。
「輝く涙」の箇所のカメラのぶん回しだったり。

「輝く涙」の所で本当に涙を流させたり。

最後の最後のUPの時に、口元をいじって少しほくそ笑ませたり。

 

ソロ故のやりやすさもあって、本当に好き放題で楽しい作業でした。


完成度にも個人的には大満足で、今でもすぐにリピってしまうPVだったりします。

何度見たかわからぬっ!w

 

 

【第2位】

 

衣装の色をいじり。

伴奏は全部とっ変えて。

ハモリだけでなく主旋律まで音階をいじってと。


オリジナル要素が100%の状態で残ってる箇所が存在しないPVに。

 

本当はこの年、選曲は「今 スタート!」の千早ソロVerにしようと思っていたのですよね。
実際、ダンスの仮組もほぼ出来上がって、あとは素材をキャプって仕上げるだけ、という段階までは進んでいたのです。

 

でもね、作ってる間ずっと「なんか、これじゃないな・・・」って感じでずっとグルグルしてたのですよね。

 

2012年の下半期の私の作品って、おかげ様で評価されたものが多かったのです。
隣にのJAZZ、エージェント、七彩のEDITEDと。


その後に明らかにクオリティが落ちてるものをあげたくなかったというか。
このフィーバーはあず誕から始まってるから、せめて千早の誕生祭までは勢いよく行きたいなって思ってたのですよね。

また、あずささんと真の誕生祭はどちらもハモリ音源だったから、千早もその流れでハモリにしたかったのです。

 

ただ、それに耐えうる歌の候補がない・・・。
そして時間もない。

 

ハモリ音源にするには、ゲーム内で歌われている曲じゃないといけない。

さらにCDで千早がソロで歌っている曲でなければいけない・・・。

 

それか、元々ACMで歌っている曲じゃなければ・・・・

元々ACMで歌っている曲!? ああっ!!

 

って感じで思い出したのがぐり〜んPのmashupの存在でした。

これだ!って。
これなら振り付けもオリジナルのものをそのまま使える箇所が多いから短納期でも行ける!
ハモリも問題ない!


そして、この曲ならビヨンドザノワール(ビヨンドの黒版の衣装のこと)が使える!って感じで。


おかげでインパクトの強い作品になったんじゃないかなって思います。
ほんと超お気に入りです。
アゥソニでは、新作ラッシュの前の繋ぎという重要な局面を任せるレベルには気に入っています。

 

カメラ的にも間奏のカメラは、今まで作った作品の中でも一番の出来じゃないかなって思います。

繋ぎ的にも振り付け的にも。

 

・・・いや、二番かな。

理由は後述♪w

 

まあ、でも本当にお気に入りで。

特にオバマスの振りからI Wantに繋げるとことか気に入りまくってたりw

 

 

 

【第1位】

(16:50〜18:05くらいまでの千早パートが私の担当箇所です)

 

私の作品の集大成がここに出せたんじゃないかなって思います。

今まで作ってきた作品で一番好きな仕上がりになりました。

 

並々ならぬ思いで取り組んだ(当時のブログで結構語ってますw)ので、

完成品を見てほっと胸をなでおろしたことを今でも思い出されます。

 

振り付けは極力つなげ、かつダイナミックに。
最後のロングトーンを生かすために試行錯誤。
JBM千早のカード絵をどこに入れるかを最重要視、という具合に仕上げました。

 

「衣装チェンジ → JBM千早カード絵 → ロングトーン」 の一連のカメラは、

今まで私が動かしたカメラ史上、一番のお気に入りかもしれません。

 

そう、一番はここでしたw

 

この曲に取り組んだのは二回目だけど、本当にやってよかった!
なんかね、今となっては1回目の方はもう恥ずかしくて見れないくらいになっちゃってて。

それくらいこっちが気に入ってますw

 

noirが、こんな大きな舞台に呼んでいただけるまでになったことを本当に嬉しく思います。

 

そう、こんな大きな舞台に。

 

 

2009年の春香の誕生日。

周りが春香の誕生日を祝ってる中で、ひっそりとデビューしたnoir。

誰にも見られないようなスタートで始まったあのnoirが。

 

noirと共に歩んできた軌跡は、決して無駄なものではなかったって感じです。

結構長い付き合いになっちゃったけど、本当に楽しい時間でありました。

 

 

という訳で、LTH合作のJBMが私の中での1番!

以上が私の自作品ランキングでした!

 

 

とまあ、こんな感じで。


でね。

ここまでやっておきながら気付く訳ですよ。


真センターのPVが5位にしかない事実><

 

私の作品で一番再生数が多いのはLMGのノーマルPVなのですが、一番マイリスやコメントが多いのはあずささんのPVなのですよね。

真は一冠、あずささんが二冠。


そして自分のお気に入りでランキングしても上位2つが千早曲。
3位に至ってはnoirの新加入メンバー。


正直、時間も取れなくなってきてるし、PSで一気にモチベが下がったのも事実。
ミリシタでモチベはあがるも、ミリシタ素材では作りたいものは作れず、存在を維持するだけで精一杯・・・。
このままフェードアウトでもいいかなって思考もある中で、せめて自分の中の1位だけでも真センターの曲にしたいという思いもあるのですよね。


だから、これを機に何かしてみたいなって思うのですよね。
何ができるかわからないし、何もできないかもしれない。

 

時間も取りづらくなってきてる中で何ができるかなって。

でも何かやってみたい。

 

だから、ちょっとね。

色々考えてみます。

やりたいことを探してみるのぜ!!

 

まこたんまでに何か形に出来ればって感じで!!

明言キタコレ!!

 

 

 

2018.03.02 Friday * 19:46 | PV作成について | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://reno.project-noir.com/trackback/430
<< 2度目の武道館は夢のステージだった。 | main | 新生noir結成はこんな感じだったはず!という妄想 >>






* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback