* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

99 Nights [大会参加PV]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第5幕 10作品目


OFA-PV大会にエントリーした作品です。
沢山投票を頂いたお陰で9位になりました!
本当にありがとうございます!

正直、他の方のPV見てると圧倒されてばかりで、こりゃどう考えても埋もれるだろうなって、早々に諦めていたのですっごく嬉しかったです!


S4U!PV大会の時も第1回はRose noirで出場したので、今回も第1回はRose noirで出ようと決意したのです。
こういう機会でもないとクインテット撮れませんからねw




今回は選曲よりもステージよりも先に、まずコンセプトを決めました。

まあ、ワンパターンですが「黒」ですねw
でもそれだけだといつも通りなので、ほんのちょっとだけ趣向を、という感じで取り組みました。


◆拘りポイント

1:唯一の黒
2:漆黒(noir)な夜に薔薇(Rose)の香気

とまあ、こんな感じでw

とりあえず意味を掻い摘みますね。


実は、私は自分で調合したオリジナル香水を持っているのですよね。
とは言ってもお店に行ってアドバイザーの人と一緒に調合するのですけどねw


で、オリジナル香水にはなんと好きな名前が付けられるのです!
そこで私は出来上がったオリジナル香水に「seul noir」という名前を付けました。

意味は『唯一の黒』です。

まあ、この香水はフルーツ系(メロン多め)とウッディー系の香りを中心に構成されていて、すっごくフルーティーかつ爽やかな香りの香水なので、ローズは一切入ってないのですけどねw

まあ、一度「Rose noir」というユニットを世に出してしまってるので、そこは気にしない方向でw


この「seul noir」という香水を薔薇の香りに見立てて、それぞれが「唯一の黒(香水)」を纏い、「唯一の黒」の衣装を着て、漆黒の舞台を舞う感じにしたかったのですよね。


最初は胸に薔薇のアクセを付けていたのですが・・・Rose noirは直訳すると「黒薔薇」
つまり表現したい薔薇は決して「赤」ではないのですよね。

また、私は普段よりnoirのことを「三本の黒薔薇」と呼んでいます。
メンバーには不評なのですけどねw

なので、Rose noirになってもそれは同じ、「五本の黒薔薇」なのです。

そう、黒衣装を着た各アイドルそれぞれが「黒薔薇」を意味している、ということなのですよね。
なので赤い薔薇を上塗りする必要はなかったのです。


まあ、真には本当はスターライトエージェントを着せたかったのですよね・・・というか、パンゴシはねーわってずっと思いながら撮ってましたが・・・マットな黒が他にないのですよね><

真がスターライトエージェントを着てしまうと、あずささんに残された黒衣装はDaの黒衣装(メイデンインブラック)か、Voの黒衣装(ダリアノワール)か、Viの黒衣装しか残らなくなるのですが、Daは美希が、Voは貴音がすでに着ています。
Voの黒衣装は実は白の占める割合も結構多いのですが、貴音に着せると黒の割合がすごく多くなるので、これは外せませんでした。

Vi衣装は、残りのメンバーの衣装を見るとわかると思いますが、1人だけViだとかなり浮きますw
なのでViは除外。
何度か試し撮りもしたけど、やっぱり変だったので除外w


となるとやはり美希かあずささんのどちらかはスターライトエージェントを選ばざるを得なかったのです。
そうじゃないと、「唯一の黒」にならなかったのですよね><

で、泣く泣くセンターがしわ寄せを食って、あんまり曲と合っていない「パンゴシ」を着るはめに・・・w


まあ、コンセプトがミスっているといえばそれまでですが、クイテットを撮る機会なんて恐らくもうないかなぁって感じなので、このまま押し通しちゃいましたw

レザードクイーンがあったら・・・もっと柔軟に妥協できたであろうに!><


という訳で、実は選択肢が1つしかないというコーデだったのですよねw


会場は・・・クインテットステージで一番くらい場所を選んだまでです。
だって他の会場明るいんだもん!><

インドアシュヴァルツがクインテット可能だったよかったのに!><


というわけで後はカメラとかの詳細なので以下格納・・・と思ったけど、随分時間が経ってしまったのでやめときます♪w

2014.11.18 Tuesday * 02:54 | ノーマルPV 第五幕「OFA編 漆黒の黒薔薇noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://reno.project-noir.com/trackback/390
<< NVP 一気に4本解説! | main | 静かな夜に願いを… >>