* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

待ち受けプリンス
「ACM(真センター)で」シリーズ 第5幕 4作品目



かなり遅くなりましたが・・・今更でも語ってみたいと思いまっす!





とりあえず、もう最近は色々な曲のACM版を聞きたくて仕方がない病が半端ないのです!w

待ち受けプリンスも待ち焦がれていた曲の一つ。
ということでかなりこだわって撮ってみましたが。



◆拘りポイント
1:どこまで合わせるか

もうね、ここ1本に絞るしか無いって感じで。

この曲はなんというか、「ここで切り替えると映えますよ!」ってポイントがほんとに多すぎて、それを全部拾うと恐らくかなりせわしないPVになってしまうと思うのですよね。

ただ、そういうポイントで切り替えるとインパクトが増すのも確かだと思います。


なので、そこまで拾って、そこを捨てるか。
切り替えポイントの取捨選択が重要だと判断し、このPVはそこに注力して撮ってみました。


あとはカメラの項目で追々説明します。

以下格納。

【音】

テンプレ。

ただ、あず誕動画作ってる時に一度キャプに使ってるソフトの再インストールが余儀なくされて、キャプの設定が全部クリアされちゃったのですよね・・・。

で、一箇所設定を間違えたため、微妙に音がおかしくなっている箇所が残ってます・・・。
コメで指摘されてる箇所がその場所です><
(もうこのようなことは起きない設定に戻ってますのでご安心を!><)


【カメラ】

■イントロ

軽い音だけでリズムの存在感が薄い。
ということで動きに合わせて、なんとか3人撮ってみました。

なるべくイントロ中に3人をUPで映す、というのはやろうとしてやっているわけではないのですが、自然とそうなってしまっています。
L4Uの時にコメで指摘されて初めて気づく程度には、ねw



■Aメロ

リズムユニゾン多発地帯。
つまり切り替えポイント多発地帯ですw

とりあえず、3人の決め仕草だけをまず決めて、そこへ至るプロセスを考えていった感じになります。
でないと、切り替えばっかりになって構成が全く定まらなくて・・・w

拘ったのは、(HA!)の部分ですね。
CDでこの曲聴いた時に、この(HA!)の部分の真の声がすっごく好きでw

このHA!は軽視できないな、的な思考になっちゃってたのですよねw


■Bメロ

結構無難に流してるかもですね。

重視したのは「あたし夜景の」の部分です。

なのでここ中心に周りの構成を固めていきました。


■CHU-WA!連打の箇所

ここをCメロと表現すべきかどうなのか・・・w
それとも私がAメロに定義付けているところがAメロではないのか、難しいところですねw

とりあえず、ここは腕を振り回す仕草を大きくみせるようにしました。



■サビ

ここのサビの最重要ポイントを「踊りましょう」の真のUPからLongになる瞬間のタイミングです。

実は今現在(2014年9月15日)、ツイッターのアイコンにしているのが、このLongに切り替わる直前のフレームの真の表情なのです。

背景が暗いので、UPからLongに切り替えると、UPの最後のフレームが一瞬ですが残像で残るのですよね。
その残像に残る表情に拘ったって感じですw



■間奏

間奏はもうリズム重視。
遠慮はいらないぜ!って感じでw



■間奏明けCHU-WA!連打の箇所

ここは千早の回転を映す構成にしましたw



■静かなサビ

ここのスカートを広げる仕草。
これを活かしたいので、真がタイトではないスカートになる衣装にしたいと思いました。

なので個人的にはVo衣装やスノフレは除外しました。

ただ、イメージ的に赤を入れたかったので真はラレーヌルージュにしました。


「お迎えに来たぜ!」に合わせて衣装を決めてしまうと「シンデレラ」で不都合が出るこのパート分けはなんとかならなかったのか・・・w
振付的に仕方がないのかもですけどねw



■落ちサビ

重視したのは千早の「潤って」です。
めっちゃかわいくないですか、この千早!ww

回転するギリギリまでこちらに表情を向けているところなんて特にもう!><


って感じで後は動きと表情が伝わるようにカメラ回して終了でした♪




【衣装&会場】

会場は「偽りのシンデレラ」の時のスポットがより目立つようにって感じで、なるべく暗い会場を選びました。

衣装は前述のとおり、真はヒラヒラのスカートの衣装必須って感じのチョイスです。
サイドの2人は、同じチェック柄だけど違う衣装ってことでタータンチェックにしました。



【イチオシ】

「踊りましょう」の真の表情かなぁ・・・
コマ送りで見るとほんっとに良い表情の連続ですから!w



【次回予告】

記事がたまってるので、しばらくはノーコメントで!w
2014.09.14 Sunday * 23:01 | ノーマルPV 第五幕「OFA編 漆黒の黒薔薇noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://renoir1111.jugem.jp/trackback/382
<< 初恋 〜四章 運命のイヴ〜【真誕生祭】 | main | ミリオンライブ! 2nd st@ge MILLIONPIECE! >>