れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

エージェント夜を往く
「ACM(真センター)で」シリーズ 第4幕 22作品目


いやぁ、危なかったですね!w

このDLCは11月末にきたDLCとなった訳ですが、これが8月とかだったらマズかったですw





というのも真誕生祭で作った動画がエージェントだったのですよねw
もうまこ誕は二年連続で公式振り付けが後に控えていたという、なんともまあって感じの状況でしたw

なにはともあれ、先に作れてよかったです。



◆拘りポイント
1:"黒"即ち"noir"
2:MAD版とは違った魅力を!


以上2点でした。


1は・・・毎度毎度こんなんですみませんw

でもね、エージェントが2に来てくれたのは私にとってはかなり大きな事な訳です。

L4Uの時には未熟な時の作品が一つ。
そして、ヘンテコな衣装なのが一つあるだけでした。

でも2に移行してからは、もうL4Uには戻れないので撮り直すことができなかったのですよね・・・><

L4UのPVを撮ろうと思うと、真が髪を切る理由と、あずささんの髪が急に伸びる理由が必要になってしまうのですよね。


あずささんはエクステとかつければ誤魔化せるかもですが、真が髪を切る理由は見いだせません。
なので、L4Uではもう撮れなかったのですよねw

真の曲なのに中途半端だったのが、やっときちんと仕上げることができる環境が整ったわけです。

実はMAD作ったのもそういう理由からだったのですよね。
今のnoirのエージェントを魅せたいって、ほんとそういう気持ちは持ってました。


なので、やっぱり正装で。
会場もインドア シュヴァルツで。


とことんかっこよく撮ってやろうと思いました。



続いて、2の「MAD版とは違った魅力を!」ですが・・・これのせいで苦労しましたw

既に自由な振り付け、カメラ、カット割りで作ってしまったのですが、やはり公式の振り付けに勝るものなしなしって思ってるので、それに見劣りしないものを作りたかったのです。

ただ、そのせいで、どれだけ構成して微妙な出来に見えてしまって・・・><

結局撮影に要した時間は26時間くらいになってしまったかもしれませんwww

「それでこの程度、テラワロスwww」って笑ってやってくださいw

でも個人的にはいいものになったと思っています。




というわけで、こんな感じの拘りでしたw


詳細は格納です!

【音】

いつものテンプレから少し重い感じにしました。

リズムで刻む箇所が多いので、そのリズムは生きる音作りって感じですね。



【カメラ】

タイミングエラーがないように。
本当にその1点に気をつけました。

もちろんいつも通り、表情にも気をつけましたよ!w


■イントロ

振り向きをリズムに合わせるのはもう常套手段なのですが、正面から撮るのはやめました。

やっぱり少しクールに、スカした感じにね。


後はそこそこ無難に音にあわせて切り替えていってる感じですね。



■Aメロ

Aメロの魅せ方は変わってないかも?
センターを映して、ポジションチェンジの時の動きを魅せるために、溜めと開放を用いてる感じですね。

「その名はエージェント」のところは表情重視って感じで、動きは犠牲にしちゃいましたw
千早の表情が秀逸で・・・どうしても切り離せませんでした。



■Bメロ

ここはもうほんっとに無難に。
とはいえこれでも最後まで構成の決まらなかった箇所でもありました。

どう撮っても無難にしか見えないというか、上手く映えないというか・・・まだまだ技量が足りないですよね><



■サビ

エージェントはほんっとにサビの撮り方が難しい気がするのです。

サビ前の入りはスパロン→mid→Longで上手く言ったと思うのですが、その後がどうしてもつながりませんでした。

細かく切り替えると、この代表的な振付が映えないですし、かと言ってそれだけを見せていいのかってのもあったりしましたしねw

結局、midの俯瞰アングルが良い感じだったので、ここはこれで押し通しました。


でも、操作の難所ではなく、構成の難所はまだまだ続きます。


「溶かし尽くして」以降の部分ですが、1番も2番もソロ中心で進行するので、カメラを自由に振り回せないのですよねw


なのでリズムに合わせてカットイン入れたりとかもしました。
とりあえず1番のサビの「溶かし尽くして」の前後が一番苦労したかもしれません。

まあ、2番も同じくらい苦労してますがw


ほんっとに、エージェントのサビ苦手!><



■間奏

ここも難所ですよねww

4小節間動きが無いですしねw


その後に連続の振り付けが来るのはわかっていたので、そこは右アングルから撮ろうと思ってました。

しかしですね、今回はその後にLongカメラが面白い動きをしちゃってくれてる訳なのですよ。

これは活かしたい!!


でもですね、その動くタイミングが悪すぎるのです!><

Longを活かすには、その直前をUPにしておきたい所なのですが、今回の連続振り付けがあるので、そこまでの余裕が無いのです・・・w

あずささんのままにすると左右非対称でなんか気持ち悪いし・・・かと言って、真の戻しても、アングルを切り替えてる余裕はないしで・・・結局連続振付の所を正面から撮る、という選択で乗り切らないといけませんでした。


この結論にたどり着くのに20時要した感じですねww

それくらい妥協したくない箇所だったのですよね・・・でも、無理だったからちかたない!><



■落ちサビ

1番と同じ構成にならないように、そして最後の連続の刻みに上手くつながるように構成したつもりです。

実はこのあたりが一番最初に完成した箇所になります。

なのでアングルの精査とかもリテイクを繰り返す中で色々試せたので、本当に私にとって一番ベストな感じになってるんじゃないかなって思ってますw


なので特に語ることはないかも?ww




という訳でカメラの説明でした!w


毎度毎度、適当な解説ですみませんw



【衣装&会場】

拘りの所で述べた通り。

そう、これ以外を選ぶつもりは微塵もありませんでしたw



【イチオシ】

特に「ここ!!」ってのはないかもですw

全体を好いていただければ幸いです><



【次回予告】

時系列的にはこの後にハンバーガーのEDITEDなのですが、もう完成してるし、記事はもう書いちゃってるので変な感じですよねww

という訳で、次はこの記事を書いた後に投稿するわたドルのノーマルPVになります!w


2012.12.23 Sunday * 19:28 | ノーマルPV 第四幕「PS3版 飛躍noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









Trackback URL
http://reno.project-noir.com/trackback/331
<< Little Match Girl | main | 私はアイドル >>






* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback