* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P



qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けておりましたが、この度新メンバーが追加になりました。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん 4th:のり子 5th:静香
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

蒼い鳥
「ACM(真センター)で」シリーズ 第2幕 13作品目


リクエスト頂いていた蒼い鳥のオリジナルVerです。

やっぱりこの曲は難しいですね。
A,Bメロに振付の見せ場があるのに、サビの振り付けはイマイチって感じでw

でも、オリジナルVerはやっぱりいいですね。
実はM@STER.Verよりもこっちの方が好きだったりしますww



◆拘りポイント
白です。
「蒼い」鳥って言ってるのに白とか、センスないですよねw

あとは、「目を閉じた真」ですねw


続きは格納。


【音】
この曲、物凄くベースがいい味出してるのですよね。
音源そのままでも十分響く深いベース音があるので、これは崩したくない・・・

その上でブラスの音とかその他の高音を抜けた感じの音にしたい。

というのが本来の狙いでした。

ただ、高音を抜けさせると低音がかき消される・・・低音を響かせると高音が呑まれる。
なんとも調整が難しく、望んだ音質になりませんでした。

なのでイコライザーで低音を狙い目よりも多めに上げて、広がりを抑えるようにしました。
逆に高音は広がりを大きくしてみたのが今回の音です。

もうちょっと高音を利かせたかったのですが・・・これでよしとします。


【カメラ】
前回のREMIX-Bをマイナーチェンジした感じの仕上がりとなっております。


■イントロ
短すぎるので、やることが限られてしまいますねw
SLの前にUPを入れただけですw

「目を閉じた真・その1」です。


■Aメロ
私がよく使う、Mid→UPの「常套手段プランA」ですねw
それにフェードを交えているだけです。

あと、Aメロ最後の真のUPが「目を閉じた真・その2」ですw
本当はフェードにしたかったのですが、次のLongの動きははっきりと見せたかったので、フェードはやめました。
でも、目を閉じた状態で次の視点に行くので印象は残るかなって思います。


■Bメロ
私がよく使う、Long→Mid→UPの「常套手段プランB」ですねw
それにフェードを交えているだけです。

ただ、UP時の千早とあずささんの視点はどちらもURがいいと思っていたので、せめてどちらかがURになれば、という思いでやっていました。
結果的に両方URで満足なのですがw

URにしたかった理由は、フェードに入った時に固定される表情が気に入ったからです。
千早は悲しそうな表情で目を逸らした場面でフェードアウト。
あずささんは悲しそうな表情から顔を背けた場面でフェードアウト。

あとは千早に関しては手を伸ばしている時の表情もURの時だと物凄くいい感じがしたのですよ。
という経緯で、この二つのシーンが物凄くこの曲に合ってる気がしたので、UR狙いでした。


後は順当な感じなので、特に語らなくてもいいでしょうw


■サビ
「蒼い鳥〜」で手を上げる動作が二段階になっているので、カメラも二段階にしてみました。

「近くにあっても」の部分が「目を閉じた真・その3」ですw
わざわざ目を閉じた瞬間にUPになるように心掛けて切り替えているのですw

それ以降は前回とほぼ変わらないような感じですね。
基本的に場つなぎの切り替え中心です。


■間奏
カメラをAUTOにしているとフェード付きUP視点3連続が発動します。
ここでは「3人が1回ずつ映る」かつ「真が最後になる」という条件を満たせなければやり直していました。
理由は、やっぱり3人映らなければこのカメラワークは意味がないと思うのもあります。

真を最後にするのは、別にセンターだからとかいう訳ではなく、「目を閉じた真・その4」がこの場所だからですw


■間奏明けのサビ
振り向く瞬間にUPにしたところ、結構映えたのでそれを採用しました。
後はLong→Midと経由し・・・

最後に「目を閉じた真・その5」ですw

それ以降は途中にあずちはのUPを挟んだくらいで、前回とほぼ一緒となっております。

最後の最後で「目を閉じた真・FINAL」です。
でもこの曲では最後までUPにし続けると、最後の一瞬に目を開くという恐ろしい出来事が起こりますので、今回は途中でLongに逃げましたw



カメラは以上です。
ちょっと変な所に拘りすぎたかもしれませんねw
でも、PVを見てもそんな変な拘りがあるとは感じないような仕上がりになっているとは思っていますw




【衣装&会場】
武道館の床にある電飾を侮っていました。
スモークのある会場では、あの電飾がスモークを照らして、すっごく幻想的になるのですね。
盲点でした。
また、背景の白い光がゆっくり降りていく演出も、照明の暗い曲ではよく映える事が分かりました。

武道館、見直しました!w

衣装は武道館のスモークに合わせて白にしてみました。


実はウチのACM。
白系の衣装を着ることは稀なのですよね。
制服は私の中ではノーカウントですw

それを除くと、マーチングバンド1回とウエディング1回の2回だけ。
マーチングバンドには黒も混ざっているので、厳密な白基調の衣装はウエディングのみなのです。
まあ、敢えて白メイン(白が目立つ)の衣装は着せないようにしています。
理由は簡単です。
黒の対極の色だからです(なんだそれ!)

なので、たまには白い「noir」もいいかなって思い、これにしてみました。
暗めの照明の中で映えれば、という思いです。


【パート分け】
色々考えながら取り組んでみて、結局前回と同じパート分けになったという感じです。
もはや思考停止以外の何ものでもないかもしれませんが・・・私にとっては、やはりこれがベストのように感じるのですよね。

なので、手を抜いたつもりは一切ありません。


【個人的イチオシ】
やはりACMの合唱です。
こういう静かな曲でこそ、ACMの合唱のクオリティの高さが際立つと思います。


【次回予告】
次は「ACM(千早センター)でarcadia」です。

導入部の演出と、一部の細かなカメラワーク以外は既に完成しております。
ただ、導入部は未だにどうしようか悩んでいるのですよね。

まあ、とりあえず頑張ってみます。
最悪でも妥協してUPする手段が存在しますので、UPしないということは現段階ではあり得ません。
作品的には全然問題ないレベルまで来ておりますので、一安心している所ですw


JUGEMテーマ:THE IDOLM@STER

2010.02.08 Monday * 10:49 | ノーマルPV 第二幕「全曲制覇以降」 | comments(2) | trackbacks(0)
Comment
リクエストに応えてくれてありがとうございました!

実はわたしもM@STER.Verよりオリジナルが好きなんですよ^^
M@STER.Verも嫌いではないですけど、やっぱり蒼い鳥はどのアレンジよりもこれが個人的に一番だと思います。

と〜っても満足ですっ。ホントにステキでしたよ!
前にもいったように、わたしは千早が好きなので蒼い鳥も大好きなんです←
なので今回UPしてくださったPVには、真センターで、れのP
にしか出せない魅力があってさっそく気に入りましたww

千早誕生祭、期待していますね《なんて言ったら、プレッシャーですよね…
これからも応援したいと思います。では、失礼します^^
かるる | 2010/02/09 9:06 PM
コメントありがとうございます。

おお、かるるさんもオリジナル派でしたか!w
私はアイマスを始めて、すぐにCDを集め始めて、そしてM@StER.Verの蒼い鳥を聞いたのです。
で、ずっとM@STER.Verのイメージを持ったままで、しばらくしてからゲームの方の蒼い鳥を聴いたら全然違っててビックリして、なおかつ好みのアレンジにっていて気に入った、って感じでしたw

PV、満足して頂けたようで本当に何よりです。
難しい曲なので色々紆余曲折したのですが、結局前回のマイナーチェンジのような仕上がりになっていましたので、気に入って頂けるか心配だったのですよ。
なので本当に一安心です。

>れのPにしか出せない魅力
私自身にはどういう部分がこの魅力に該当するかは、自分自身を客観的に見れていないので分かりませんが、でもそのように感じて頂けて本当に嬉しいです。
ありがとうございます!

千早誕生祭用PVは、気に入って頂けるかは分かりませんが、私らしさが目一杯詰まったPVになっていると自負しております。
自分で言うのも何ですが・・・見ていて飽きませんw

なので、期待していてください!(←ハードルを上げてみるw)

という訳で、コメントありがとうございました!
れの | 2010/02/10 10:19 AM









Trackback URL
http://reno.project-noir.com/trackback/137
<< Colorful Days[REMIX-A] | main | どちらがいいのか >>