* Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
* Profile
profilephoto
■HN
■Twitter:Reno_P







qrcode

* Categories
* Selected Entries
* Recent Comments
* Links
* Archives
* Others
* Recent Trackback



れのの徒然


れのです。ACM専属でEDITED-PV・MAD-PVをUPしております。
真センターのACMに限りない情熱を傾けております。
ユニット名は「noir」 編成は 1st:真 2nd:千早 3rd:あずささん
余程のことがない限り、この編成を崩すことはないと思います。

ここは私が作成したPVについての談話や、アイマス関係の話題などを自分のために記録しておくためのスペースです。

オーバーマスター
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 14作品目


まこ誕の1ヶ月後にやってきた公式のオバマス。

ほんと、まこ誕でMADをやってしまうという選択が誤りではなかったようで本当に一安心です。
公式の振り付けが来てしまったらMADを作る意味が、かなりなくなっちゃいますからねw





ほんと、振付の躍動感がいいですね。
間奏部分の動きって、きっと誰しもが望んでいた振付じゃないかなって思ったりします。

今まで、ここまでダンサブルな振り付けってなかったと思います。
relations、迷走Mind、I Want、LMGが一番系統としては近いのでしょうけど、relationsはアウトロのみですし、迷走やI Wantも多少動きは激しいですが、そこまでダンサブルではないですし、LMGは根本となるBPMが遅いので、使い所を誤ると高速m@sterになっちゃいますしねw


なので、こういう系統振り付けって望まれてたんじゃないかなって思ったりします。

私もオバマスMADにこの振り付け使いたかったー(本末転倒



◆拘りポイント
1:L4Uの頃から決めていた
2:動きを見せる


少ないですが、こんな感じです。


1の「L4Uの頃から決めていた」ですが、これは衣装のことです。
ずっと、オバマスが来たらパンキッシュゴシックを着せたいって思っていたのですよね。

ただ、L4Uの時にはオバマスが来なくて、MAD作った時はまだパンゴシが無くて。
・・・まぁ、パンゴシよりお気に入りの衣装が出来てしまったので、MADはよかったのですけどねw

ただ、L4UのI Wantでパンゴシを着せなかったのも、S4UのI Wantでパンゴシを着せなかったのも、いつか来るこの日の為への準備だったのですよね。
私がパンゴシを着せるのは、迷走かオバマスだけってずっと決めていました。


長かったですよ、ここまでw
やっと一つのどうでもいい拘りが、ゴールを迎えることができました♪



2の「動きを見せる」ですが、やはりオバマスの振り付けはいちいち動きが大きい。

この良さを殺してしまうわけにはいかない!><

というつもりでやってみましたが、人によっては「殺してるじゃん!」って思う人もいるだろうな、とは思っていますw
あくまで個人的に良さを殺さない選択を選んだつもりってだけなのですよねw

動きがより躍動的に見えるシーンやカット割りのタイミングを選んだつもりです。



という訳で、以上がこだわりでした。

以下格納。

続きを読む >>
2011.10.04 Tuesday * 23:21 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
I Want [S4U.Ver]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 13作品目


「もしかしたらオバマスくるんじゃドキドキ月間」が無事終焉!
いやぁ、もう本当にここの二ヶ月間を無事に回避できてよかったですw

公式の振り付けが来てしまったらMADで作る意味が薄れちゃいますもんねw

というわけで、思わず私にガッツポーズを取らせたI Wantさんの到着です。


I Wantの振り付けはガチ曲には持って来いなので、来てくれたことが嬉しいですね。
ただ、来るの遅いねんw

間奏の回転とかオバマスに使いたかったなぁ・・・


あと、動画説明文なんてなかった!(キリッ






さて、既存曲の振り付けを使ったPVを眺めてるといつも思うことですが、やはり同じモーションを使っていてもモデルが違う為か振り付けが、どうも違って見えるのですよね。

全体の動きが振り付けによってはもっさりして見えて、首がかくんかくんしているような印象です。

イントロや間奏の激しい動きの時に、首が慣性の法則みたいな感じでぐぐっと余計に動くのですよね。

これのせいで、ガチかっこよく行こうと思っていた方針を曲げることにしました。

また、この違いについても後日記事にしてみたいと思います。



◆拘りポイント
1:可愛い時々かっこいい
2:ごまかせ!
3:I Wantは音ゲーだ(え?)


1の「可愛い時々かっこいい」ですが、上でも書いたとおり、最初はガチのかっこ良さを目指してました。
Da衣装の赤いスパンコールのやつ着せてたのです。

でも振り付けがにL4Uの時のようなバシバシ決まるかっこ良さがなく、少しフニャフニャした部分が散見されたので、Daとのギャップがあったので思い切ってコンセプトを変えました。

そして選んだのがマイディアバンパイアってことですw

体のラインが見えにくくなるので、動きのキレも伝わりにくいかなーって思ったのと、この衣装を着た真が可愛くて好きなのに、この衣装を着せる曲が今後なさそうな気がしたのですよねw

なので今の内に着せておこうと!w


2の「ごまかせ」は前述した首がかくんかくんしてる振付部分で1stキャラをなるべく映さないように配慮しました。
L4Uで何度も何度もリテイクしたこの曲の振り付けは、もう見慣れているのですよね。
それがどう見ても変になっていて、しかもあまりかっこ良くない・・・

という訳で、映さないようにしたのです。
ハンバーガーのガニ股を映さなかったのと同じですねw


3の「I Wantは音ゲーだ」ですが、この曲は物凄くリズム感のある曲ですし、シンコペーションも多いです。
演奏もリズムを強調するような音が目立ちますし、サビもリズムユニゾンです。

つまり否応なく音に合わせて切り替える頻度が、他の曲に比べて多くなるのですよね。
(あくまで私のやり方だと、ですけどねw)

音に合わせて切り替える時がですね・・・やはり一番ずれやすいのですよw

振り付けに合わせて切り替えるときは、「右手がこの位置に来たら切り替えたいから、この動きの予備動作に入ったら切り替え準備。」とか「この動きの予備動作に入ったら切り替えたいから、その1つ前の振り付けの動作が終わる頃に切り替え準備」とかいう感じで、切り替えポイントまでのカウントダウン的な感じで、目印をつけることができるのですよね。

でも、音に合わせる時は、自分の中でリズムを刻むしかないのですよね。
その刻むリズムのテンポ感が悪ければタイミングがずれてしまいます。
こだわり出しますとね、この僅かなズレでも気持ち悪くなるのですよw

なので、ちょっとでもズレたらリテイクしていました。
時間がかかった主な理由はそこです。
L4Uの頃からI Wantを撮ると、いつもこのこだわりのせいで中々完成しないという状況に陥りますw

なので、今投稿されているものは、数多くのリテイクを乗り越えてきた精鋭なのですよっ!w


という訳で、以上がこだわりでした。

以下格納。

続きを読む >>
2011.09.06 Tuesday * 20:36 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
Colorful Days
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 12作品目


この曲がとうとうアイマス2で・・・

やはり、個人的な思い入れが相当強い曲なので、物凄く感慨深いです。







今まで、カラデイはREMIXも含めて、L4Uの時に合計5回撮っているのですよね。

また、この曲があったからこそ、私はニコマスPとしてデビューすることになりました。


それまではL4UのノーマルPVには魅力を感じていませんでした。
曲を選んで、好きな衣装着せて、ステージ選んで。
パート分けすらせずに楽しんでいました。

でも、こんな楽しみ方で長続きすることもなく。
途中からはDLCが出る度に、新しい曲とめぼしい衣装だけをDLして、ちょろっとノーマルPVを眺めて、「また来月〜」という感じだったのです。

Do-Dai、my song、i 、ふるふるフューチャー、神さまのBirthday、と。
ずっとこんな楽しみ方でした。

ニコマスも黎明期の頃はよく見ていましたが、2008年中旬以降は結構御無沙汰していたのですよね。


そして2009年3月。
Colorful Daysが配信。

いつも通りACMに好きな衣装着せて楽しんでいたのですが、この時に初めて「物足りなさ」を感じたのです。

・パート分けしたいなー。
・衣装をイメージカラーに準ずるものにしたいなあ。
・カメラもある程度狙ったものにしたいなぁ。
・プログラムだけじゃカメラ物足りないなぁ。
・じゃあ、マニュアル操作で撮ってみようかなー。
・何このマニュアル操作www変なクセあるじゃんwww
・ほうほう、なるほど、こういう仕組みなのね。
・とりあえず、フルプログラム+ちょこっとマニュアルでやってみよう。
・おお、PVが全然面白いものになってきてる!
・UPのランダム4択ウザイ!ww
・こうなったらとことんリテイクしてやるぜ!

という感じで、ノーマルPVに拘り出しました。
そしていいものが出来上がった(今見ると全然物足りない作品ですけどねw)のでステージビデオを保存したものの、他の曲も撮りたい欲がふつふつと沸き上がっています。

でも、ステージビデオには1つしかPVを保存できない。

じゃあキャプればいいじゃん!
あ、どうせならニコにUPしていつでも気軽に見れるようにしておこう!
で、投稿されたのが、この最悪な音質、最悪な画質、ほぼフルプログラムなカメラのカラデイだったのです。




どうしようもない低クオリティなPVではありますが、これが私のニコマスPとしての活動の開始でもあり、同時にnoirのデビューとなったのです。


実に細々としたデビューではありましたが、この曲がなければ今の活動はなかったと思います。
私にとってはなくてはならない曲なのです。

それが、一応多少とはいえ、知名度の上がっている(であろう)noirが、新しい舞台で、またこの曲を歌う機会を得たということがこの上なく嬉しいのです。

なので、今のnoirらしさを目一杯出せるよう取り組んでみました。


noir、凱旋です!



◆拘りポイント
1:思うがままに

ほんと自由に描いてみましたw
何も難しい事は考えずに、ただこうしたらいい感じに見えるなーってのを紡いでいった感じです。

変に理論的に考えてよく魅せようとは思っておらず、デビューした時の気持ちを思い出しながら操作しました。


個人的には、noirらしい、いいPVになったなって思ってます!w



以下格納。

続きを読む >>
2011.07.29 Friday * 18:46 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
L・O・B・M
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 11作品目


気が付けば2になってからノーマルPVだけを数えると11作品目。
早いものですw


今回の曲は魅せるのが少し難しかったように思えます。






◆拘りポイント
1:表情の確保
2:躍動感を消さない


今回の拘りはこの2点。

1の「表情の確保」ですが、文字通りの意味ですねw

ウインクやポーズ、曲調的に合わせたい箇所等の見せ場が結構あるにも関わらず、AUTOさんはそこを押えていない箇所がいくつかありましたので、これを全部収めようと思いました。

とはいえ、全てを確保しようと思うとかなり厳しかったので、ある程度の妥協を交える必要があったのですけどねw


でも、要所は押えられたかなと思っています。



次に、2の「躍動感を消さない」ですが、この曲の振り付けは物凄く動きます。
特に上下運動が激しい。
それに加えて振り付けから振り付けへのメリハリがしっかりしているので、適当にカメラを回してしまうと、ただでさえ切り替えが多い私のカメラが余計に忙しなく見えてしまいます。

なので、ここは少し慎重に取り組んでみました。



拘りはこんな所です。
詳細はカメラの所で語りますw

以下格納。

続きを読む >>
2011.07.02 Saturday * 19:55 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
Little Match Girl [レザードクィーンVer]
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 10作品目



リテイクです。

いや、レザー&ネイルでのLMGを見たくなっただけですw

upしたのが5日前なので今更感満載ですが気にしない!w






◆拘りポイント
1:黒の追求


今回の拘りはひとつだけ。

2でのnoirの正装ってのを見極めたくて確認した感じです。


L4Uではシュヴァルツシルトノワールをユニットの正装に位置付けていました。
名前の厨二臭さと、見た目も黒い部分が本当に黒くて一目ぼれしたのでw


そういう経緯があって、最初のLMGはシュヴァルツシルトノワールに似たあの衣装で撮影したのです。
また、その前後のノーマルPVで黒系の衣装を着せたのも、全て正装を探る為です。

そして、レザーの登場。
室内だと照明の影響をモロに受けるので、今回は屋外で撮ってみました。

どうせなら前のLMGと似た会場(前はヘキレキイースト、今回はヘキレキウエスト)で撮影して、違いを探ってみようと思い、コントローラーを握ったのです。


暗めの会場、黒い衣装にワンポイントのネイルが映えて、すごくいい感じになった気がします。
まだ決定付けるのは早いかもですが、現時点ではレザーがユニットの正装最有力候補、といった感じですね。
時点がメイデンインブラック。

今回の真のDa衣装は、個人的にポイントが高すぎてついつい贔屓しちゃいます!w

という訳で、本来撮る予定はなかったPVですが、投稿してみました。


拘りはこんな所ですね。
以降はいつも通りながーいカメラのお話なので格納しておきますw

続きを読む >>
2011.06.17 Friday * 20:29 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
きゅんっ!ヴァンパイアガール
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 9作品目


すごく見ていて楽しくなる曲でした。

照明は全体的に暗め、または赤めで構成されていて、どことなく妖艶な雰囲気。
所々に可愛いポイントがあったりしますが、動きがスタイリッシュで視覚的に本当に楽しい。

なので、取り組んでいてとても楽しかったのです。

ただ、「かっこかわいさ」を信条としているnoirのステージ(勝手な妄想です)
ここはよりかっこよさを求めないと、という感じで取り組んでみました。


・・・まぁ、結局は可愛いのですけどねっ!><






◆拘りポイント
1:サムネと衣装
2:視点の取捨選択


今回の拘りはこの2点。

1の「サムネと衣装」ですが、これはただの意地ですね。
DLC祭が始まってから、この曲のPVが沢山投稿されました。

しかし、そのほとんどが「衣装:マイディアヴァンパイア サムネ:はぁぁぁん♪」という状態でした。

確かにそのチョイスが固いと思いますし、その選択を肯定こそすれ否定する要素は一切ないと思います。


しかし、そこに便乗するということは、私のユニット"noir"の独自性を消すことになるのではって思ったのです。

独りよがりな拘りかもですが、noirにはオンリーワンで居て欲しいのです。


なので、衣装はマイディアヴァンパイア以外、サムネはAUTOカメラでは確実に拾えず、しかも可愛いシーンではなく、怪しい感じか妖艶な部分のUP視点で行こうと固く決意しました。

しかし、この拘りは会場の選択との兼ね合いもあり、素晴らしい偶然を生んでくれたのです。
この会場を選んだのが、後ろの楕円形のスクリーンを「満月」に見立てての事だったのです。

もう一度サムネを見てください。
「満月を背に怪しく迫るnoir」という感じに見えませんか?
もうこれが最高にツボに入ったのです。


変な拘りですが、持ち続けていてよかったって強く思いました。



次に、2の「視点の取捨選択」ですが、それはカメラの所で語りますw


拘りはこんな所ですね。
以降はいつも通りながーいカメラのお話なので格納しておきますw

続きを読む >>
2011.06.02 Thursday * 20:00 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
愛 LIKE ハンバーガー
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 8作品目


新曲がトリオで少し胸をなでおろしている感じです。
だってどうしてもnoirはクインテットライブと比べると見劣りしちゃいますもん><

という訳で、昨日は早速新曲を堪能してました。

一つ感じたのはシンコペーション盛りだくさんで、リズムも軽快、テンポも早くてと、非常に楽しい曲になってるなって思いました。
曲調も大好物でかなりのお気に入り曲になりました。
(同意を得られるとは思いませんが、なんか聞いてるとサクラ大戦に出てきそうな曲だなとか思ってましたw)

動きも大きくて、普通に見ていて楽しい。
でも振り付けを見る限り、ある程度の覚悟は必要かなって思いました。






◆拘りポイント
1:まずカメラが被るだろうから、被ってもあまりある独自性を!
2:楽しさ1000%
3:拘りに拘らない


今回の拘りはこの3点。

1の「まずカメラが被るだろうから、被ってもあまりある独自性を!」ですが、これだけでは意味不明ですよねw
ちょろっと補足します。

この曲、斜めのラインが結構な頻度で出てきます。
なので、まずここでアングルが被るだろうと思った訳ですw

しかもサビの部分なのでモロ被りは避けたいかなって思ったりしていたのですよね。

なので私らしさを忘れずに取り組んでみた次第です。
いくつかPVを見ましたが、案の定被ってますねw
でも、モロ被りはなかったようなので、一安心している所ですw


次に、2の「楽しさ1000%」ですが、オメガドライb(ry
ものすっごく楽しい曲じゃないですかー!
アイドルも楽しそうに歌ってくれますし。

となるとその楽しさを出来る限り表現して貰えるようなカメラにしようと思った訳です。
躍動感を伝える、という感じでしょうか。
これは結構うまくいった気がします。
ポイントは「溜め」と「解放」です。


最後に3の「拘りに拘らない」ですが・・・まあ、これは衣装の所で述べます。



と、拘りはこんな所ですね。
以降はどーでもいいカメラのお話なので格納しておきますw

続きを読む >>
2011.04.28 Thursday * 19:46 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
Honey Heartbeat
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 7作品目


来ました新曲!

トレーラーを見て、このファンキーな曲をACMはどう歌うのかなってずっと興味しんしんでしたが、やはり一体感は損なわれておらず、非常に聴きやすい感じに仕上がっていたように感じます。

まあ、ちょっと真面目過ぎるように聞こえないでもないですけどねw






◆拘りポイント
1:爽快感
2:AUTOにまけてたまるか


今回の拘りはこの2点。

1の「爽快感」ですが、この曲の振り付けは非常に動きが大きいものとなっております。
また、個々の動きがバラバラで魅せるべき点が多く、また動く距離も大きいです。
この曲を見た後にL4UのPVを見ると、どれも大人しく見えてしまう程、と言っても大袈裟ではないのかもしれません。

そんな動きの大きさを目一杯伝えようと思い、カットを選びました。
大きな動きをよりダイナミックに見せることができたらな、と思った訳です。


次に、2の「AUTOにまけてたまるか」ですが、先日記事にした通り、AUTOカメラが従来のバカメラじゃなくなっているのですよね。
ある程度要点を押えたカメラになっている為、フルオートでも十分魅せることが出来ているのです。

しかし、それでもやはり物足りない箇所も存在する訳で。
そういう部分を補填したり、まるごと自分好みにするのが、ノーマルPVに拘っている人のカメラ操作なのですが、S4Uのカメラじゃ十分に魅せ切るのが難しいのです。

S4Uで強化されたAUTOカメラに、弱体化されたマニュアルカメラで挑む訳ですからねw

まあ、でもこちらとしてもL4Uでずっとやってきたプライドがある訳で、フルオートに負ける訳にはいかないのですよねw

なので、目一杯足掻いてみました。

恐らく、投稿されてるPVはフルオートのものが多いでしょう。
よって、構成の似たPVが多くなっているという訳です。

それらとは、明らかに毛色が違うなってのを感じて貰えるように、構成してみました。


主要な部分はきっちり押え、AUTOカメラが取りこぼしている良視点を探る、という感じで取り組みました。



と、拘りはこんな所ですね。
以降はカメラのうんちくなので格納しておきますw

続きを読む >>
2011.04.02 Saturday * 18:24 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
震災・・・何か出来れば!><


この度の東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた地域の皆さん、
心よりお見舞い申し上げます。

震災、津波、続く余震、ライフラインの断絶、厳しい寒さ、原発、食糧不足等、全然安心できない日々を過ごしていらっしゃると思います。

被害のなかった大阪に住んでいる私がどれだけ推し量っても、被災者の方々の心情はきっと完全に理解することは出来ない程の深い悲しみの中にいらっしゃると思います。

重ねて、心よりお見舞い申し上げます。



被害はなかったとはいえ、twitterやニュースで現場の状況を見ると、その壮絶な光景にただ目を覆うばかりです。
何かしてあげたい、でも何も出来ない。
自身に降りかかる不安は今のところないのをいいことに、のうのうと過ごしていいのかという背徳感。

とりあえず、無理に何かしようとすると邪魔になりそうなので、出来る範囲で頑張ることにしました。


西日本の社会人が今しないといけないのは、経済を止めないこと。
なので、仕事を頑張ることにしました。


あとは募金ですね。
丁度、ニコニコの運営が募金動画を作るという話をツイッターで聞いて、その動画制作に至るまでの流れを追っていたのですが、それを見て「みんな、何かをしたいという想いは同じなのだなー」って思い、私はニコニコに募金しました。

また、えびPが下記のような動画をUPしたのを皮切りに「アイドルマスターチャリティーライブリンク」タグを付けた動画が上がり始めました。




特長として

・広告を受け付けない
・ニコニコ募金へのリンクが貼られている

という状態になっています。


私もこの考えに共感しました。
凄い動画を作ったりとかそういうことは何もできませんが、それでも何か出来れば、何かのきっかけになればと思い、私も同じようにUPすることにしました。


それが

「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 5作品目




です。

「こんな動画でも、誰かの目に留まれば」という、わずかな想いだったのですが・・・私の動画から一人の方が募金してくれたことをコメで報告してくれました・・・。
本当にありがとうございます!


ここまでで十分長くなってしまったので、以下格納です。

続きを読む >>
2011.03.19 Saturday * 18:51 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)
MEGARE!
「ACM(真センター)で」シリーズ 第3幕 5作品目


本当は、LMGの次に撮るつもりでした。
でも、全然上手く構成できず、また好きな曲だから変な構成にしたくはないと思って、先に別の曲を撮ることにしたのです。

この選択は誤りではなかった、と言えるくらい、個人的に気に入った今作です。
見直すと、修正点が1つ見つかったのですけどねw





BPM180ということで、切り替えが多く見えるかもしれませんが・・・そこはもう諦めてください><



◆拘りポイント
1:可愛く!
2:大きく!


今回の拘りはこの2点。

1の「可愛く!」ですが、この曲の振り付けには、可愛い動き、可愛い表情が多いので、なるべくそれをより効果的なカメラで押えようとしました。

何個かは切り捨ててしまったのですが、ある程度は確保できているのではないかなって思います。


2の「大きく!」ですが、動きの大きさをがより伝わるように切り替えられたらなって思いながら構成していました。
よって今回も、振り付け重視にしている感じですね。
ただ2nd-mixの時とは違い、音で切り替えている箇所も多く存在していると思います。



ようやく理想に近づける為の構成の仕方がわかってきた感じがしますね。
ただ、あくまでも近づけることが出来るだけで、理想には程遠いのです・・・。

しかし、いつまでも悲観している訳にも行きませんし、そのつもりもありません。
出来る事が少なくなっているのなら、その出来る範囲内で最善を尽くすまで。

と言う訳で、今後も頑張っていきたいと思います。


久しぶりにカメラについても語ってみましょうかねw



と言う訳で、久しぶりの以下格納!

続きを読む >>
2011.03.10 Thursday * 18:42 | ノーマルPV 第三幕「アイマス2 新生noir」 | comments(0) | trackbacks(0)


| 1/2Pages | >>